haru-kanaのブログ

会社員→リハビリ→→ホリスティック・セラピストを目指す ~心と体の健康をまるっとサポート~

【人間関係】肯定から始まること

数ヶ月前から、あるオンラインサロンに入っています。

そこは「肯定ファースト」で、どの人のどんな意見も、その人の表現として、否定されることなく、受け入れられる。そして、そこから様々な意見が集まり、広がり、変容していく。
 
どんな意見でもなんて、ネット上だと面倒なことにならないのか、と思われるかもしれないけれど、全く逆で、そこに集う人達は自然にその在り方でサロンに参加しているので、とても心地よい空間となっています。
そもそも、そういう人たちの集まりなので、意見の相違があっても(そしてそれは当たり前のことでもあり)、人を見下げたり、おとしめたり、といった発言などないので、自分の意見を表現しやすい場となっているんでしょうね。
 
本質を探求することがサロンの目指すところでもあるので、なおそうなのかもしれません。
 
そのサロンにいる人が特別というわけではなく、人はいろいろな面を持っているのだから、そういう場にいることで、より良い面が表に出てくるようになるのかなぁと。
 
人は、自分が意識している以上に環境に影響されていると思うから、人や場を選ぶことはとても大切だし、選ぶことが難しいときには、自分からより良い自分を意識していくことも環境に変化を起こすきっかけになるかもしれない。
 
心地よい環境で、心地よい自分でいられたら、いろんなエネルギーがさらに湧いてくる。
まずは一人一人が自分からそうあろうとすることで、世界がより良い場に変わっていく。絵空事でも、スピリチュアルとかでもなく、実感としてそう感じてます。
 

f:id:haru-kana-h:20170512221403p:plain