haru-kanaのブログ

会社員→リハビリ→→ホリスティック・セラピストを目指す ~心と体の健康をまるっとサポート~

【自分を見つめる】普通って何?

普通、常識、当たり前、一般的、世間的に。。。


すべて、ありそうで実は一人一人の中にある思い込み、盲信。
自分を安心させ、言い訳をし、時に人を縛り付ける、罠。

 

自分の中でその自覚があって、自分を制限し、安心させるための言い訳に使うだけならまだしも、それだけだと自分が不安なために、それを人にも押し付けることで自分を安心させようとすると、百害あって一利なし。

 

でも、人に押し付けてくる人は、その自覚もないので、こちらがはっきり言わないと、気付かないし、はっきり言ったとしても、自分の存在が否定されたように感じて、逆に怒りをぶつけられたりもする。良かれと思って言ってるのに、という怒りで自分の正当性を何とか保とうとする。

 

そうすると、こちらもはっきり言うことがためらわれてしまい、我慢してしまうことも多いのだけど、それでは永遠に通じない可能性だって高い。
そうして自分が永遠に我慢して、自分を殺すのか?ということ。
はっきり言えないなら、何とかその関係から離れることも大切。

 

誰かの妄想でしかない普通や常識や世間に従ったって、人の数だけある妄想にどこまでも自分を合わせるだけで、それは終わりがない。


自分の人生が今日で終わりだとしても、その妄想に従うのか?と考えたら、やるべきことは見えてくる。

 

でも実際には明日も明後日も生きていくじゃないか、って、自分をごまかしてはいけない。今日を積み重ねることが一生になるのだから、今日を自分らしく生きることが、自分の人生を生ききること。

 

逆に、昨日や明日のことは気にしなくていいのだから、
今日だけに集中すること。
そうしたら、いまある関係もかなり変わってくるはず。

 

f:id:haru-kana-h:20170425202205p:plain